【過激なエロ漫画】人をダメにするちょいブスの「無料のネタバレ」を配信!!

人を、ダメにするちょいブス、に媚薬を飲ませると

「ん…ぁ…やだぁ…っ」

「(泣きながら)おねが…くださ…っ!」

無数の玩具で責め立てられながら

「ひゃ、あ、あ!」

滅茶苦茶に抱かれました。

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のネタバレ

 

このエロ漫画を読んだ感想を書いていきます。

高校1年生の時に付き合った彼に私は性行為自体を学びました。

 

それまでの私は性行為とは体を重ね合わせ性器を陰部に入れるのみの事だと思っていたので、性行為の前に性器や胸を舐められた、陰部に指を入れられる行為については全く無知でした。

 

高校1年生の時に付き合っていた彼は私が経験あると思っていたみたいで、ほぼ分からない彼氏はビックリしてましたし、逆に彼は俺が初の人なんだと舞い上がってもいました。

 

 

彼は私に色々と指導してくれました。特に1番教えてくれた事は、彼の性器の舐め方といかせかたでした。まず私は手で上下にさする事すら無知だったので彼はそこから教えてくれました。

 

 

彼は言葉よりAVのDVDを一緒に見ながら学ばせてくれました。

 

 

少しずつ慣れていき彼も気持ちくなってくれて、手の動きは上達しました。

 

舐め方や動かし方もDVDを見ながら私なりに頑張っていると彼の液が少しずつ出てきて彼が夢中になっていました。

 

 

彼が私によく褒めてくれました。

「ずいぶん上達したね。イきそうになる」など

私に自信をつけさせてくれた彼でした。

 

初めて彼の性器を舐めた日は本当にドキドキしました。

どんどん性器が大きくなる彼が恥ずかしそうにしてるのも可愛く思いました。

 

 

 

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

 

この漫画のあらすじ

 

 

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

 

 

この漫画の感想

 

 

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓