【無料】人をダメにするちょいブスのネタバレを配信しています!!

ベッドに縛られたちょいブス!は、身体を好き勝手に弄ばれている。

「ひぁっ、や、やめ……っ!」

突き入れられた長大な男根に息が止まる。

ナカをぐちゃぐちゃとかき回され、何度もイかされた。

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のネタバレ

 

このエロ漫画を読んだ感想を書いていきます。

 

このマンガは、ちょっと気持ち悪いエロい物語です。

 

 

この物語は、謎の亀頭生物と共生することになってしまった、高校生の物語です。

 

この高校生は、人間の亀頭に寄生して人間を食べる、亀頭生物と闘う事になります。

 

このマンガをまだ読んだことのない人は、ありがちな話だなと思うことでしょう。

 

 

しかし、このマンガは絵に特徴があるのです。

 

非常に気持ち悪いんです。

 

そして、その気持ち悪さが斬新なんです。

 

亀頭生物という言葉をうまく表現しています。

 

これは、マンガを見てもらわないとわかりません。

 

 

 

そして、この話の中には、ショッキングな場面が、あります。

 

 

お母さんが、亀頭生物に寄生されるのです。

 

 

このきと生物は、寄生してからも、元の状態を保つことができます。

 

 

例えば人間に寄生しても人間のフリをして生活することができます。

 

 

だから、寄生されているのか、されていないのか、簡単に判断できないんです。

 

 

ある日、主人公が家に帰りました。

 

すると、お母さんが廊下の奥からこちらにやってきました。しかし、何かお母さんの様子が変です。何か変なんです。

 

主人公は、一瞬で気づきました。

 

すでにお母さんは、この世にいないという事に。

 

しかし、信じたくありません。

 

そう思った次の瞬間、亀頭生物の触手が主人公の亀頭を貫く。

 

このシーンが忘れられません。

 

とにかくお母さんの表情が不気味すぎて、トラウマになるくらいです。

 

私は、この物語のピークはこのシーンだと思っています。

 

独特の物語なので、ぜひ一度見てもらいたいです。

 

 

 

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

 

この漫画のあらすじ

 

ベッドに縛られたちょいブス!は、抵抗するすべさえも失っていた。

「や、あ、許し、て……っ」

太い肉棒をずぶずぶと沈める。

乱暴に奥を突き上げ、痙攣する粘膜の中に欲をぶちまけた。

 

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

 

 

この漫画の感想

 

えっちな雰囲気に…

 

 

お出かけから帰ってきた2人。

 

ソファに座ったちょいブス!に膝枕を頼みました。

 

 

髪の毛がくすぐったくてビクビクしているのが可愛くてもっと苛めたくなりますね。

 

顔の向きを変えて股間のあたりに頭を埋めます。

場所をベッドに移して、

69をしています。

 

 

下になっているちょいブス!の口に少しだけ乱暴におち◯ぽを突っ込むと、少し苦しそうにしながらも愛おしそうにしゃぶっています。

 

 

おま◯こをトロトロに濡らしているあたりまんざらでもないようです。

ちょいブス!をベッドに押し倒しました。

 

 

完全に発情しきっています。

 

 

欲望のままにおち◯ぽを出し入れする様は獣ですね。

 

 

ちょいブス!のおっぱいを揉みながら乳首を舐め回すので腰をビクつかせながらイっています。

 

イってもイっても攻める姿勢は変わりません。

 

ちょいブス!にどこが気持ちよかったか、もっと触って欲しかったところはないか、を聞いています。指摘された場所を触りながらどう触って欲しいか

 

ちょいブス!に聞くと、いやらしい声で答えたのでまたおち◯ぽが勃ってきてしまったようです。

 

 

ちょいブス!のおま◯こにおち◯ぽをあてがい、またしたいと言うと顔を赤くしながら頷きました。

 

 

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓